便利なサービス

バリスタアイとドルチェグスト比較 オススメはどっち?【コスト・味・お手入れの違い】

バリスタアイとドルチェグスト比較

バリスタアイとドルチェ グスト2つのコーヒーメーカーをレンタルしている我が家。

どっちがオススメ?

私→バリスタアイ派
旦那→ドルチェグスト派
と夫婦で意見が分かれています。

バリスタアイとドルチェ グストの比較をまとめました。

バリスタアイとドルチェ グストどちらのマシンをレンタルしようか悩んでいる人の参考になると嬉しいです。

 バリスタアイ公式ページドルチェグスト公式ページ

スポンサーリンク

バリスタアイとドルチェ グスト比較

サイズ・コスト・味を比較してみました。

マシンのサイズ

バリスタアイサイズドルチェグストサイズ
バリスタアイ 幅17.8㎝×高さ32㎝×奥行き28.9㎝
ドルチェグスト 幅16.5×高さ29.6㎝×奥行き25.8㎝

サイズはドルチェグストの方が少しコンパクトです。
見た目もドルチェグストの方がスタイリッシュですね(*‘∀‘)

幅と奥行きが小さい方が嬉しい!

コスト

バリスタアイのネスカフェ ゴールドブレンドを選んだ場合

1杯あたり約20円。

 

ドルチェ グストのオリジナルブレンドを選んだ場合

1杯あたり61円。

※どちらも定価計算です。

そして、ドルチェグストのラテやティーは1杯入れるのにカプセルを2つ使います。

1箱で8杯しか飲めないので1杯あたり122円と結構割高に…。

コスト面ではバリスタアイの方が圧倒的にお得です!

味の本格さ

バリスタアイとドルチェ グストはコーヒーの抽出方法が異なります。

バリスタアイは粉コーヒー「エコ&システムパック」を使用。
エコ&システムパック
コーヒータンクにコーヒーをセットして、ボタン1つで抽出します。
言ってしまえば、インスタントコーヒーです。

 

ドルチェ グストは専用カプセルを使用。
ドルチェグストカプセル
1個ずつコーヒーが空気に触れないよう密閉されています。

新鮮な豆をマシンで蒸らし圧力をかけることによって抽出されて、美味しいコーヒーを淹れることができます。

味は断然ドルチェ グストの方が本格的です。
味の本格的さを求める人がはドルチェ グスト一択です(*^^*)

お手入れの簡単さ

バリスタアイはカートリッジを取り外して3つの部品を洗う必要があります。

カートリッジ

さらに

  • コーヒータンク
  • 給水タンク
  • マグカップを置くトレイ

も洗う必要があります。

 

ドルチェ グストは、普段はカプセルホルダーのみ

カプセルホルダー

プラスで

  • 給水タンク
  • マグカップを置くトレイ
  • ゴミ箱

を洗う必要があります。

普段のお手入れはドルチェ グストの方が簡単です(*^^*)

ただ、ドルチェグストは淹れるたびにカプセルのゴミが出るので、バリスタアイと比べてゴミがたくさん出ます(;’∀’)

コーヒーの種類

バリスタアイ種類
  • ゴールドブレンド
  • ゴールドブレンド コク深め
  • ゴールドブレンド オーガニック
  • ゴールドブレンド カフェインレス
  • ゴールドブレンド 香り芳醇
  •  プレジデント
  • エクセラ & システムパック
  • 香味焙煎 濃厚 クンディナマルカ ブレンド
  • 香味焙煎 円やか ジャガーハニー ブレンド
  • 香味焙煎 鮮やか ルウェンゾリ ブレンド

バリスタアイは、多くの種類のコーヒーを楽しめます!

さらにブライトを使用して、カプチーノやカフェラテも楽しめます(*^^*)
ふわふわの泡が美味しいですよ♪

 

ドルチェグスト種類
  • アメリカーノ リッチアロマ
  • リッチブレンド
  • コロンビア -シエラネバダ-
  • モカブレンド
  • オリジナルブレンド
  • レギュラーブレンド
  • レギュラーブレンド カフェインレス
  • ロースト ブレンド
  • アイスコーヒーブレンド
  • エスプレッソ インテンソ
  • カフェオレ リッチアロマ
  • カフェオレ
  • カフェオレ カフェインレス
  • カフェオレ インテンソ
  • フラットホワイト
  • ラテ マキアート
  • カプチーノ
  • アイスカプチーノ
  • ミルクティー
  • チョコチーノ
  • ティーラテ
  • 宇治抹茶ラテ
  • 宇治抹茶
  • 濃い抹茶
  • ハウス ブレンド
  • スターバックス ライトノート ブレンド
  • スターバックス コロンビア
  • スターバックス ラテ マキアート
  • スターバックス カプチーノ

ドルチェ グストはコーヒー以外にもティーやラテなどいろいろな種類を楽しめます!

お家でスタバが楽しめるスターバックスシリーズも登場しました(*^^*)

種類では圧倒的にドルチェ グストの方が多いです!
お家カフェを楽しみたいならドルチェ グストで決まり♪

 

私にとって重要な

  • カフェインレスがあるか
  • アイスコーヒーはあるか

はどちらもクリアしているので嬉しいです(*^^*)

私がバリスタアイ派の理由

ドルチェ グストの方がメリットが多いですが、私はバリスタアイ派。

理由は、コストを1番重視しているからです。

確かにドルチェ グストの方が味も本格的で美味しいのですが、バリスタアイも十分美味しいし満足かなと。

あとバリスタアイの方がゴミが出ないから。
ドルチェ グストは毎回カプセルのゴミが出ます。

 

淹れる手間もバリスタアイはボタンを押すだけに対して

ドルチェ グストは

  • カプセルをセットして
  • レバーを倒す

二手間になるんですよね!

マシンのお手入れはバリスタアイの方が大変なのですが、そんなにお手入れしていなかったり(笑)

コスパ重視お手軽派はバリスタアイ

旦那がドルチェ グスト派の理由

なんてったってドルチェ グストの方が美味しいからです!

  • 「コーヒー専門店並み」の高圧で一杯ずつ抽出するので、いつでも淹れたての味と香りが楽しめる
  • 最大15気圧のポンプ圧力で抽出することにより、本格カフェと同等の繊細なクレマ(泡)を実現

抽出方法そのものまでこだわっているので、圧倒的に美味しいです。

 

マシンの見た目もスタイリッシュで、インテリアの邪魔になりません^^

そして回数は多いですが、バリスタアイのコーヒータンクにコーヒーを入れるより、ドルチェ グストのカプセルをセットするほうが楽なんですよね!

確かにコーヒータンクにコーヒーを入れるの面倒くさい…

本格派味重視ならドルチェグスト

まとめ

バリスタアイとドルチェ グスト、どちらがオススメかは何を重視するかによって決まります。

お手軽さ・コスパを重視→バリスタアイ

味を重視・いろんな種類を楽しみたい→ドルチェ グスト

どちらも美味しいしオススメなので、お家カフェを楽しみたい人にぴったりです。

マシンは本体購入もできますが、保証もきちんとある無料レンタルがオススメです!
カプセルを定期購入すれば、無料でマシンのレンタルができますよ(*‘∀‘)

 バリスタアイを申し込むドルチェグストを申し込む

 

バリスタアイとドルチェ グストそれぞれのメリットとデメリットも是非ご覧ください。

ネスカフェ バリスタアイのメリット
ネスレ バリスタアイの使い方 メリットとデメリット【アプリでさらに便利!】私も旦那もコーヒーが大好き! 朝、昼食後、3時のコーヒータイムと毎日欠かせません。 と思い、ネスカフェのバリスタアイをレンタ...
ネスカフェ ドルチェグストのメリットとデメリット
ドルチェグストのメリットとデメリット【使い方と利用価格】コーヒー好きなもちこ'夫婦。 ネスカフェ ドルチェ グストを無料レンタルで利用しています^^ はい、そうです。 実は私...

最後まで読んでいただきありがとうございました。