プチ稼ぎ

誰でも簡単にできる!大ブームのフリマアプリでの稼ぎ方

誰でも簡単にできる!フリマアプリでの稼ぎ方

近年メルカリやラクマなどフリマアプリが大ブームですね。
断捨離しているもちこ(@grcrwy)です。

売る方は要らない物がお金に変わり、買う方は欲しい物が安く手に入る、売る方も買う方もお得なフリマアプリ。

フリマアプリを使ってみたい方要らない物を売ってお金にしたい方は必見です。

フリマアプリとは

スマホやパソコンを使って、個人間で商品の売買ができるアプリです。

フリマアプリ市場規模は4,835億円と前年と比べて58.4%も増えています。

出典:経済産業省 電子商取引に関する市場調査(2018年)

オークションとは何が違うの?

オークション
購入者が価格決定
終了日時あり

フリマアプリ
出品者が価格設定
即時取引可能

この2つが大きな違いだと思います。

また、ネットオークションは落札できるまで購入できるか分からないので、入札期限の前後は常に商品ページに張り付いていなければいけません。

フリマアプリは出品者が設定した価格に同意する購入者がいることで、即時取引が行えます。

価格が上がらない(むしろ交渉により下がるかもしれない)こと、即時取引ができることが人気の秘訣です。

出品のやり方

商品の撮影

買う人は、まず写真を見て興味がある商品かどうかを判断してから、詳細の情報を読んで実際に買うかどうかを決めています。

よってこの写真撮影がとても重要です。

綺麗な写真を撮る
明るく画像加工
汚れや傷がある場合必ず撮る
実際に使うシーンを載せる
と売れやすくなります。

商品タイトル、説明文を入力

検索に引っかかりやすいタイトル分かりやすい説明文が売れる秘訣です。

タイトルは
ブランド
商品の状態
商品の名称

を入れると検索したときにヒットしやすくなります。

 

商品の説明文は丁寧に書きましょう。

意外と多くのユーザーが説明文をあっさりとしか書いていないので、しっかり書くだけで売れやすくなります。

傷や汚れがある場合は購入後のトラブル防止のためにも記載するべきです。

カテゴリー、商品の状態

カテゴリーを選択します。

商品と説明文を入力すると、予測が表示されるので選びます。

商品の状態は、購入後のトラブルを避けるためにも正直に選びましょう。

ブランドは任意ですが、ブランド品なら選択しましょう。

配送について

出品者と購入者のどちらが送料を負担するか選択します。

出品者負担にすると売れやすいです。

配送方法の選択、発送日の目安、発送元の地域を選択します。

商品価格の設定

すでに出品されている商品を参考にします。

高すぎても売れないし、安すぎると利益が出ません。
手数料、送料(出品者負担にした場合)を考えて金額を設定しましょう。

値下げ交渉のコメントがくる可能性があるので、それを考慮して自分が納得できる価格を設定することが大事です。

私はとにかく早く売りたいため、出品されている商品より安くして出品しています。

購入されたら

購入してもらったら、取引メッセージを送り発送方法発送予定日を連絡しましょう。
発送したら発送通知をします。

相手が受け取ったら受け取り評価をしてくれます。
こちらも取引評価をして取引完了です。

取引完了後に売上金がポイントとして入ります。
ポイントはアプリ内でのお買い物に使うか現金に換金できます。

売れやすい物

トイレットペーパーの芯やペットボトルの蓋など驚く物も売れてしまうフリマアプリ。

どのような物が売れやすいのでしょうか?

ベビー用品
子供服
カメラや一眼レフ
家電
株主優待家やクーポン

などが売れやすいようです。
家に眠っているものはないかチェックしてみましょう。

まとめ

意外な物が驚く価格で売れてしまうフリマアプリ。
家にある不用品がお小遣いになっちゃうかもしれません。
お小遣いを稼ぎたい方、断捨離したい方、家に眠っている物がないか探してみませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。