100均便利グッズ

ダイソーの超便利商品!しゃぼん玉専用液がこぼれない容器

ダイソーの しゃぼん玉専用液がこぼれない容器

お外遊びが大好きな2歳の長男!
特にしゃぼん玉が大好き。

 

しかし、いつもしゃぼん玉の液をこぼしてしまいます( ;∀;)

もったいないし、服が汚れるのが気になる...

そんな中、ダイソーでこぼれないしゃぼん玉容器を発見!

この商品超便利です!!

スポンサーリンク

ダイソー しゃぼん玉専用液がこぼれない容器

このようなパッケージです。
ダイソーのおもちゃ売り場にありました(*‘∀‘)

しゃぼん玉専用液がこぼれない容器
対象年齢3歳~
こぼれない容器と吹き具のセットです。
お値段はもちろん108円(*^^*)

 

サイズは高さが約8㎝で幅が約6.8㎝。
しゃぼん玉容器サイズ

液は付属ではないので、別で購入する必要があります。

安心の安全面

「しゃぼん玉専用液がこぼれない容器」なんと全国シャボン玉協会の推奨商品

全国シャボン玉安全協会は、より良いシャボン玉玩具をつくるために、関係官庁の趣旨を尊重し、且つ品質の安全性確保と向上を図ることを目的としております。
引用:全国シャボン玉協会

厳しいシャボン玉の安全基準をクリアしている安心して使用できる商品です。

 

玩具安全基準合格商品で、「STマーク」を取得しています。

 おもちゃは楽しく、面白く、丈夫で、安全で、しかも心身の成長に役立つものでなければなりません。中でも、安全であることは特に重要なことです。
我が国で販売されるおもちゃの安全性を高めるために、玩具業界は、昭和46年(1971年)に、玩具安全基準(ST基準)を策定し、玩具安全マーク(STマーク)制度を創設しました。
ST基準は、玩具の安全基準で、機械的安全性、可燃安全性、化学的安全性からなっています。STマークは、第三者検査機関によるST基準適合検査に合格したおもちゃに付けることができるマークです。

STマークの付いている玩具は、「安全面について注意深く作られたおもちゃ」と業界が推奨するものです。
引用:一般社団法人 日本玩具協会

「安全面について注意深く作られたおもちゃ」なので安心して使うことができますね!

こぼれない仕組み

本当にこぼれないの?

と思った人も多いはず。

こぼれない仕組みは、このでっぱり!
こぼれない仕組み

しゃぼん玉液を線まで入れます。
約20ml入ります。
しゃぼん玉液を入れる

横にしてもこぼれません!!
横にしてもこぼれない

ひっくり返してもこぼれません!!!
ひっくり返してもこぼれない

ひっくり返して降るとさすがにこぼれました。

 

普通にしゃぼん玉液をつけて遊びます♪
しゃぼん玉

長男はいつも横にしてこぼしてしまったので、これでこぼさなくなりました(*^^*)

分解も可能なので洗える

こぼれにくいけど、残った液を捨てずらいのと容器を洗えないのがデメリットだなあ。

と思っていましたが、分解できます!

分解ができる
これで余った液を捨てれるし、洗うこともできます(*^^*)

蓋がないので、余った液は夜にお風呂で遊んでいます♪

おわりに

デメリットが特に見当たらない108円とは思えないクオリティの「しゃぼん玉専用液がこぼれない容器」

子どもがしゃぼん玉液をこぼしてしまうことで悩んでいるママさんは、108円で解決できますよ!
108円でストレスが軽減されます!!
是非ダイソーのおもちゃ売り場を探してみてください(*^^*)

楽天でも購入できます(*‘∀‘)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

手作りのこぼれないしゃぼん玉容器の作り方はこちらの記事をご覧ください。

こぼれないしゃぼん玉容器の作り方
ペットボトルと100円ショップの材料でできる!こぼれないしゃぼん玉容器の作り方長男が大好きなしゃぼん玉! いつもしゃぼん玉の液をこぼしてしまうのが悩みでした。 ペットボトルと100円ショップの材料で「こぼれ...